2013年10月31日

【伊達】家具と雑貨のおみせ Racine[ラシーヌ]

1号です。
 
さきほど、コンコードパーク室蘭に行ってきました。
↓モデルハウス通り。

IMG_0059.JPG
 
 
ついこの間まで商業高校があったのに
あっという間に住宅地に変身して
むくむく家が生えてきました。(という感じ)
 

11/2・3・4三連休

ついにグランドオープンフェア

開催されます。

 
8棟がいっぺんに見学できることって
室蘭ではなかなかありません。
 

ぜひ三連休は
コンコードパーク室蘭へ!

 
 

 
そして、家具と雑貨のおみせのご紹介です。
 
racine_s.png
 
 

今年の10月、伊達に
新しくオープンした「Racine」さん。

 
日専連だてさん(今は日専連パシフィック伊達店さん)の建物
左側にある、幼稚園児の帽子のような黄色のドアをあけたところ、

renew2013_01.jpg

そこがRacineさんです。
 
シックでオサレな家具と雑貨がいっぱい。
 
先日私が行ったときには、

L1000982.JPG

このテーブルが気に入って、
こまこまと店長さんにお話をきかせてもらいました。
 
高さが調整できて、引き出しが2個ついてる、
しかも引き出しが両側から引けるというところが
非常に気に入ったのです。
 
「お金貯めて買いにきます!ヽ(^o^)丿」
 
と宣言して、お店をあとにしました…(スイマセン(^_^;))
 
みなさんもぜひ行ってみてください。
かなりオサレです。
だからと言って、
「買わなきゃ帰れない雰囲気なんでしょ…(-_-;)」
ということはありませんので、
雰囲気を楽しみに、そして目の保養に行ってみてくださーい!


今日の出来事。

yoshida-ver1.jpg<まみさーん
<口で修正指示を言っちゃいますが
<タイトルを、フォーク…いや、丸フォーク…にして


mami.jpg

フォークですね…丸フォークにしますか



sugiya.jpg<それさーわかんない人が聞いたら
<全くわかんないよ!?
丸フォークって何?フォークなのに丸ってどういうこと!?
フォークが丸かったらスプーンじゃない!?


ごもっともです。

ちなみに答えは、

フォークとは、書体の名前

folk.png
↑これがフォークで

marufolk.png
↑これが丸フォーク。
posted by 室蘭の広告代理店 M2カンパニーです at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人の視線

2013年10月30日

【室蘭】元気が出るビジネスマナー講座 開催!

最近ついにスマホになった吉田1号です。
生きてますよー。


 
今日はセミナーのお知らせ。
 

businessmanner2013_s.png
 

(PDFはコチラ)

 


11月26日(火)
元気が出る
ビジネスマナー講座
in
ほうらいでん

 

講師は

 

STVアナウンサー

山口成子さん

のりゆきのトークDE北海道おなじみ

佐藤のりゆきさん


 です。 
 
佐藤のりゆきさん、きっと元気が出るお話を聞かせてくれるんでしょうね!
元気いっぱいな方ですからね〜(^o^)
 
 

室蘭地域に居住する求職者の方が対象で
受講料は無料。

主催は室蘭市雇用創造推進協議会。
 
ぜひお申込みを。
 
posted by 室蘭の広告代理店 M2カンパニーです at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | M2のお仕事

2013年10月18日

長年のご活躍。

お久しぶりです! 杉谷です。
一部で「ブログ更新する人、退職しちゃったんじゃない?」という噂が流れているとか、イナイとか・・・。
気が付けば、約1ヵ月も放置状態で大変申し訳ありません。

本当に、ブログに載せれるネタが無く・・・(涙)

そんな中、お仕事とは掛け離れたお話を1つ。

弊社の領収証は、2枚複写の領収証です。
下の領収証に写らないように、【下敷き】を入れて記載するのですが、その【下敷き】のお話。

私が入社したのが、いつだっけ・・・?? そう、平成14年。 Σ(@o@;11年前・・・
その時には、もう年季が入っていた【下敷き】。
今では、角はボロボロ。一応、下敷きとしての機能は果たしておりますが、本日、平成25年10月18日(金)を以って、引退させてあげようと思った次第です。

何故、その【下敷き】にスポットを当てるかというと・・・

kazumi.jpg

ん? KAZUMI ??
1号のことかな??

いやいや、

moroboshi.jpg

光GENJIの諸星和己!!

私が小学5年か6年に、爆発的な人気を称した光GENJIです。

入社当初から、ずっっっっっと疑問だったんですが、「なぜ、かーくん?」(笑)
ってか、誰の持ち物だったのでしょう??

小学生の頃、この下敷きを使用していた私にとっては懐かしい1品。
村上に次いで2番目にM2の歴史を見てきたのでしょう。

永きに渡り、大変お疲れ様でございました。
posted by 室蘭の広告代理店 M2カンパニーです at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事